<< 労働者派遣法 改正案が衆院で審議入り 野党から懸念意見(毎日新聞) | main | <民主党>小沢一郎幹事長 駐日米大使との会談認める(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2011.04.28 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


栃木県でクマはぎの被害拡大 塩那森林管理所が調査(産経新聞)

 ツキノワグマが樹皮をはぎ取り木を枯らしてしまう「クマはぎ」の被害が栃木県北部の国有林で拡大しており、林野庁の塩那森林管理署(大田原市)が実態調査に乗り出した。

 同署によると、被害は4〜6月ごろにかけて発生。主にヒノキや杉などの木がかじられて樹皮が大きくはがされる。クマが皮を食べたり樹液をなめたりするためといわれるが、実態はまだ解明されていない。

 同署管轄の国有林では平成14年ごろから被害が年々増加。塩谷町から矢板市、那須塩原市(旧塩原町)にかけての高原山系の人工林で被害が目立つという。このため、同署では昨年10月から調査を開始。モデル地区4カ所で5カ年計画で、被害の実態や原因の解明を進める。

 同署では樹皮をプラスチックテープで保護するなどの対策を講じてきたが、田中昌之署長は「調査結果を受けて、新たな対策を見つけたい」としている。

【関連記事】
社有林4万ヘクタール、森林管理で環境保護 三井物産が初の国際認証
コクヨファニチャー、間伐材で会議テーブル 森林保全へ資源を有効活用
映画「クヌート」WWFチャリティー試写会
トヨタが国際FSC森林認証を取得へ 林業以外で稀、エコ貢献
マンション、工場など 屋上・壁面、安価な緑化可能に

水面に映る150本の桜=長野県須坂市〔地域〕(時事通信)
小沢氏裏献金疑惑 「ウソついてない」「1億円以上提供」(産経新聞)
江東区で小学生の句集刊行(産経新聞)
横溝正史賞に伊与原新さん(時事通信)
「5月末決着、変えるつもりない」 首相、普天間問題で(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2011.04.28 Thursday
  • -
  • 09:51
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
サイドビジネス
債務整理
情報起業
携帯ホームページ
副業
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM